名古屋市 うつ病の薬

■サイトタイトル■

名古屋市 うつ病の薬

名古屋市 うつ病の薬

名古屋市 うつ病の薬には、三環系抗うつ薬、四環系抗うつ薬、トリアゾロピリジン系、SSRIといったのもがあります。
三環系抗うつ薬とは、古くからうつ病の症状回復にと使用されている名古屋市 うつ病の薬で、副作用が強いのが特徴的です。

四環系抗うつ薬とトリアゾロピリジン系は三環系抗うつ薬と比較すると、症状を回復するための効力はやや劣りますが、その分副作用が弱いのが特徴的な名古屋市 うつ病の薬です。

名古屋市 うつ病の薬とは、落ち込んだ気分を回復したり、強い不安感を緩和するなど様々な効果が期待できます。
これらの薬は、うつ病の症状緩和以外にもパニック発作や恐怖症等の改善にも用いられる事が多く、また筋肉の緊張を解し肩こりや頭痛を改善することもできます。

抗うつ剤の副作用の代表的な症状に、口や喉の渇き、吐き気や食欲増加、めまいや眠気があります。
ただし、服用する薬や体質、病気の症状によっても副作用の出方に違いがあります。

中には、薬を長期間服用することで、肝機能障害などの他の重い病気に繋がる危険性も高くなります。
その他にも薬にばかり頼りすぎて、一生薬漬けの生活から離れられなくなる薬物依存といったこともあります。

その為薬が効かなくなったり、徐々に強い薬を求めることで他の病気を引き起こす原因になることもあります。
薬は一時的に気持ちをコントロールできますが、根本的な改善とはいきません。

薬からの脱却が出来るように同時にカウンセリングにより治療も進めるようにしてください。


■メニュー■

運営元

大岳 龍昇
住所:〒450-0001
愛知県名古屋市中村区那古野1-44-17嶋田ビル201

電話:080-6970-1972
営業時間:10:00~22:00
定休日:月曜日